あの人の生活と制作

奈良県という所から来ました。短編アニメーション制作中でございます。

ラフなアニメーションを描きながら

f:id:ruixisan:20190723212315g:plain

制作中の『高野交差点』よりラフ原画を一つ。

 

一人で作画しているので、ツメ指示や番号を書かない時もある。

そもそも必ずしも原画と動画という分け方をしているわけでもない。

ただとにかくぐちゃぐちゃと草稿を描き、多少ぐちゃぐちゃを抑えめに清書するという流れだ。

この曖昧な手法の良し悪しはまだよく分からん。

とりあえず結果が感じられるまではこんな感じでいこうと思う。

 

そういえば、中割りで動きを作るというのが長らくよく分からずにいた(今もだが)。

なのでひたすら描いてはプレビューを繰り返し、ガチャガチャとした動きを作るのが常だった。

最近ようやく少し何かが分かりかけた感じがしていたが、今度は逆に無駄に滑らかになっている気がして恐ろしくなってきた。中割りをうまく置いて動きを作ることと、動きの軌道を無闇に単純化するのは全然違うことだ。

 

本当は中割りをほぼ挟みようのない全原画で描いてみたい。特に3コマにこだわりはしないが、いわゆる狭義のフルアニメーションには興味がある。

が、今のところその境地はまだ見えない。